X-Ⅱの思い出とFF15

2016y07m21d_020402438

私の今の関心事は9/30に発売されるFFシリーズの最新作FF15ですね。

暇があれば動画みたり、ネットで情報収集したりしてます(^-^;

未来に思いを馳せるのも楽しいのですが、自然と過去の思い出もよみがえってきましたね。
ファイナルファンタジーシリーズではⅩの人気が凄く、続編のⅩ-Ⅱがでた時は感動しました。

ただ単にストーリーを進めていくのは簡単な事ですが、とても充実していていたのが数々のサブイベントです。
これをこなす事によって、村々や個人のストーリーに変化があるのが面白かったです。
例えば、ドナが喧嘩した旦那さんとケンカ別れのバッドエンドだったり、ハッピーエンドも両方とも用意されていました。
失敗をすると、達成率が設定されていまして、これを100%にしたら、ティーダがでてくるとの事で、何度も何度もチャレンジして、100%までもっていきましたよ。

ザナルカンドでの最後も、ここまでやったからこそ、観れるエンディングにもう、なんどボス戦をした事か。
また、ユウナの雰囲気ががらりと変わった感じも、驚きましたが、同じシリーズでキャラクターのイメチェンがあるのも面白い事だなと思いました。
それにしても、ドレスフィアやリザルトプレートも豊富にそろっていて、闘い慣れをしてくると、かなり深みにはまるかと思います。
特に「着ぐるみ師」は手にいれるのが一番、苦労しました。
とにかく最初から、細かい部分まで気を遣って、イベントをこなしていくのがコツですね。

それと、エボンの最下層では相当の強敵がまってますね。
実は、まだ倒してなくて、まだまだレベル上げが必要だなの状態ですので、ドレスフィアを100%にしながら、ちゃくちゃくと最下層へ近づいていきたいですね。

 

コメントを残す